筋肉の付け方は知ってる?

筋肉の付け方は知ってる?

細い体に筋肉をつけたい、そのつけ方を知りたい、という人は男性の中でもかなり大勢いるのではないでしょうか?

筋肉だけを作る食べ物がある?それだけで生きていける?

目安時間 約 2分

tamago

効率よく筋肉を着けたいと思うのなら、後回しにせずに最初から筋肉にアプローチしていく必要があります。

多少無茶なやり方でも、これをすれば筋肉がつきます。まず、食べ物としてはたんぱく質、糖質、脂質、ビタミンミネラルがあります。

たんぱく質の中でも特にオススメは牛モモとヒレ、サケ、卵と言われています。牛肉は良質なたんぱく質として摂っておきたいけれど、毎日食べるには多少値が張るということで、卵などで代用していこうということになります。

お肉は毎日食べたいけれどコストが問題、卵で代用

 

また糖質については普通に食べるのなら白米だけで充分です。食べすぎは体脂肪が増える原因となりますから、白米も適度な量を食べましょう。

玄米や五穀米が流行っていますが、食物繊維など多く入っているため消化に時間がかかるので、満腹感が持続しやすいです。もともと食が細い人がこれらを食べると満腹感が続き、次に食べることができなくなりますから、ダイエットしているわけでもないのなら、低GIだからといってとりわけ玄米食などしなくても良いのです。

脂質は亜麻仁油などスーパーフードとも言われる良質な油を摂りいれることで効果的に筋肉をつけることができます。ココナッツオイルも良質な油ですから、進んで摂りましょう。

その他ミネラルビタミンは野菜や海藻など、バランスよくとり、多少多めにとってもよいでしょう。ただし、野菜によって1日の摂取カロリーが少なくなってしまうというケースもあるので、サプリメントで代用しても良いです。

 

この記事に関連する記事一覧

効率の良い筋トレ
カテゴリ
最新の投稿